カーライフのお役立ち情報

女性

そろそろ車も衣替えの時期

寒くなってきたら車もタイヤ交換の時です。ご自分でされる方もいますが、中々の重労働ですのでディーラーやお近くの車屋さんにスタッドレスタイヤを持ち込み、タイヤ交換をお願いされる方の方が一般的です。冬用タイヤは走行状態にもよりますが大体5年程で交換時期です。一度新品を購入したら5年は使用できます。なのでタイヤ交換時期は持ち込みになります。タイヤ交換ですが1シーズンで2回行います。通常タイヤからスタットレスにしてからシーズンが終わればまた元に戻さなければなりません。この際お家に保管してあるタイヤを持ち込みでタイヤ交換してもらうわけですが、タイヤ交換費用は大体一本1000~1500円です。交換時間は4本で約1時間ですが、寒くなり始めや天気予報で雪マークが現れた途端に慌てて変えるケースが多くその時はディーラーや車屋さんは大変混み合います。待たされる事も多々あるので余裕を持ってタイヤ交換されるのをオススメします。この持ち込みタイヤですが四駆ではなく二駆の場合、毎年、前タイヤと後ろタイヤを入れ替えてタイヤの消耗を均等にするようにしています。どうしても前タイヤの方がスレは激しくなり消耗します。ディーラーや車屋さんでタイヤ交換してもらいタイヤを持ち帰る時に前か後ろかわかるように小さなシールが貼ってあります。このシールが紛失しないように保管しておく事も大切です。次回持ち込む時や保管の時もタイヤを一箇ずつビニールに入れておくと車も汚れないですしタイヤのゴムの劣化も予防できます。そのまま転がし縦に積んでおく事も出来るので扱いも楽です。

Copyright© 2017 タイヤ交換は持ち込みがいい|その理由を徹底解剖 All Rights Reserved.